☆陸王最終回感動☆

メリークリスマス(^^)

ですが、私はそんなことよりも陸王に感動しすぎて昨日から、思い出してはにやけてます。笑

↑少し気持ち悪い人。笑

見てない方からしたら、全く分からないかもしれませんが、どの角度から切り取っても本当に素晴らしい作品だと思いました!

大好きとか言いながら毎回は見れてもいなく見逃した回も多くあったので、19時からの総集編をまんまと見て、総集編の時点から泣いてたわけですが。

陸王の素晴らしいポイントを少しながら私なりにまとめると

⭕️先細る伝統産業に自社の強みを生かした新規事業を起こす苦労

⭕️不可能だと思っていた人たちをも動かして行く宮沢社長や従業員の想い

⭕️お金ではなく想いで人が動いて行く場面

⭕️企業に寄り添い本気になって提案をする銀行マン

⭕️家族愛

⭕️過去のトラウマを克服して行く選手

⭕️特許を目先のお金ではなく多くの人に役立てるために本当に信用する人に任せる飯山さん

⭕️どこまでも諦めの悪い人たちが不可能を可能にして行く

⭕️スポーツを通じて同じ目標に向かって結束している仲間愛

⭕️お金だけで近づいて来たり離れて来たりする人と本当に相手のことを思っている人との違い

あー、挙げだすとキリがないです。笑

あんな風に多くの人の役に立って社会に貢献していける人になりたいなと思ったクリスマスの夜の梅村でした。笑

最後の宮沢社長とだいちの肩を抱いてるシーンが一番印象的でしたが、その画像はないので、こちらでどうぞ。笑

茂木ちゃんがR2を履いてくると思ってたこはぜ屋のみんなが出てくるところを待ってるシーンです(^^)

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square